REHACARE

見本市・視察ツアー

image

image img img

リハビリテーション、介護、福祉機材に関して製品やイノベーションについて、
情報を得るためには、REHACAREは最良のメッセです。
この先導的なメッセには世界各国からのメーカーが出展参加し新製品を発表し、
また介護・福祉に関係する多数の団体が現状、指針とその運用例、法規の運用について発表します。
医療器械の商社、サービス業、介護施設や病院の経営者、該当官庁等が
価格比較や新しいアイデアの獲得、コンタクト強化のため、この見本市を利用しています。

概要

  • 開催月日
    2017年10月04日(水)~07日(土)
    開催周期
    年1回
  • 開催都市
    ドイツ・デュッセルドルフ
    出展品目
    日用ケア用品/飲食物関連/パーソナル・ケア及び衛生/物理療法、作業療法/整形外科用品/看護ケア、医療ケア/衣類及び保護用品移送機器、車椅子、移動補助機器など

会場

img

デュッセルドルフ見本市会場

■ メッセ会場は、「Arena/Messe Nord」駅または
「Messe/ost」駅からすぐ
デュッセルドルフ中央駅から地下鉄U78またはU79で 
所要時間約20分で会場へ到着できます。
■ 入場券=乗車券! メッセ会期中、入場券の所有者は、
デュッセルドルフ市内公共の交通機関を無料でご利用できます。

宿泊ホテル(一例です)

LEONARDO HOTEL DUSSELDORF CITY CENTER

  • デュッセルドルフ中央駅から徒歩約10分に
    位置するホテルで、Wi-Fiインターネット、
    客室には32インチの薄型HDテレビ、
    ワークデスク、エアコンが備わるモダンな客室です。
    ・総客室数134室
    ・公共エリア、客室内ではWi-Fiの利用可能(無料)

  • imageimage

料金

※各空港使用料・現地空港税・燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりませんので、
別途請求させていただきます。
※デュッセルドルフおよびドルトムントのホテルでは滞在税が徴収されますので、現地にてチェックアウト時にお支払いください。


ツアー日程

月日(曜) スケジュール 都市名 食事
1日目 10月03日(火) 大阪・名古屋・東京発
(国内乗継ぎの場合あり)
<ヨーロッパ都市乗継ぎの場合あり>
デュッセルドルフ着
デュッセルドルフから各自移動


機内
             
2日目 10月04日(水) REHACARE展視察(10/04~07)
見本市会場へは公共交通機関を利用して
日本語アシスタントがお送りします
※通訳ご希望の方は別途お見積り致します
(会場内は自由視察)
(デュッセルドルフ泊)
朝:×
昼:×
夜:×
3日目 10月05日(木) 終日自由視察

(デュッセルドルフ泊)
朝:×
昼:×
夜:×
4日目 10月06日(金) 終日自由視察

(デュッセルドルフ泊)
朝:×
昼:×
夜:×
5日目 10月07日(土) 出発まで自由時間
各自空港へ移動
デュッセルドルフ発→
<ヨーロッパ都市乗継ぎの場合あり>
朝:×
昼:×
夜:×
6日目 10月08日(日)
東京・名古屋・大阪着
(国内乗継ぎの場合あり)

機内
             
■添乗員は同行しません。現地係員が送迎のお世話を致します。現地手配旅行業者の連絡先は最終の確定書面でお知らせいたします。
■日本各地からご出発可能です。追加料金が発生する場合がございますのでお問い合わせ下さい。
■ご宿泊ホテルについて:欧州のホテルはツインルームに対してシングルルームの場合広さや設備等で劣る場合もあります。
バスルームでシャワーのみの部屋もありますのでご了承下さい。
■展示会期間中の為、部屋数には限りがございます。お早めにお申し込み下さい。
■会場内での通訳の別途手配も承っております。お問い合わせ下さい。
■利用航空会社は最終的にお渡しする確定書面にて御案内する会社をもって最終案内と致します。利用航空会社によっても発着時間経由地などが変更されます。

お問い合せ・お申込み

BACK TO TOP