WIRE・TUBE 国際ワイヤー産業展・国際管材製造加工・技術展

見本市・視察ツアー

image

image img img

■WIRE展は、ワイヤー・ケーブルだけでなく、加工機器や工具など、数多くの製品を取り扱う
世界的な展示会です。
■TUBE展はWIRE展とともに開催され、50ヶ国以上からから1.200社を超える企業が出展し最新製品や技術の発表を行います。
■延泊はもちろん、デュッセルドルフだけではなく、前後に他都市滞在のアレンジ可能です。

概要

  • 開催月日
    2018年4月16日(月)~20日(金)
    出展社数
    WIRE・53ヶ国から1337社(2016年実績)
    TUBE・51ヶ国から1278社(2016年実績) 
    開催周期
    隔年2回
  • 開催都市
    ドイツ・デュッセルドルフ
    来場者数
    世界130 か国、約69,500 人(2016年実績)
    出展品目
    WIRE・ワイヤー、ケーブル製造、加工機械、機器、工具、加工用、補助材料、特殊ワイヤーなど
    TUBE・管材製品、材料、関連設備機械、プロセスツール、測定・制御技術など

会場

img

メッセ・デュッセルドルフ見本市会場

■メッセ会場は、「Arena/Messe Nord」駅または
「Messe/ost」駅からすぐ
デュッセルドルフ中央駅から地下鉄U78またはU79で
 所要時間約20分で会場へ到着できます。

宿泊ホテル

LEONARDO ROYAL KOENIGSALLEE(一例です)

  • 最寄地下鉄steinstrasse/konigsallee駅まで徒歩約10分に位置しています。デュッセルドルフ中央駅まで約1km。Wi-Fiインターネット、薄型テレビと防音窓付きの客室を提供しています。
    ※写真はイメージです。

    ・総客室数235室
    ・公共エリア、客室内ではWi-Fiの利用可能(無料)
  • imageimage

ツアー日程

月日(曜) スケジュール 都市名 食事
1日目 4月15日(日) 大阪・名古屋・東京 発→
<ヨーロッパ都市にて乗継ぎ>
デュッセルドルフ又はケルン着
専用車にてホテルまで送迎
(デュッセルドルフ泊)
機内
2日目 4月16日(月) WIRE2018・TUBE2018
(4/16~20)
見本市会場へ公共交通機関を利用して
日本語アシスタントがお送りいたします。
(会場内は自由視察)
朝:○
昼:×
夜:×
3日目 4月17日(火) 終日自由視察
朝:○
昼:×
夜:×
4日目 4月18日(水) 終日自由視察
朝:○
昼:×
夜:×
5日目 4月19日(木) 専用車にて空港へ
デュッセルドルフ又はケルン発
<ヨーロッパ都市にて乗り継ぎ>
朝:○
昼:×
夜:×
6日目 4月20日(金) 東京・名古屋・大阪着
<国内での乗継ぎの場合あり>
 通関後、解散
機内
■添乗員は同行しません。現地係員が送迎のお世話を致します。現地手配旅行業者の連絡先は最終の確定書面でお知らせいたします。
■日本各地からご出発可能です。追加料金が発生する場合がございますのでお問い合わせ下さい。
■ご宿泊ホテルについて:欧州のホテルはツインルームに対してシングルルームの場合広さや設備等で劣る場合もあります。バスルームでシャワーのみの部屋もありますのでご了承下さい。
■展示会期間中の為、部屋数には限りがございます。お早めにお申し込み下さい。
■会場内での通訳の別途手配も承っております。お問い合わせ下さい。
■利用航空会社は最終的にお渡しする確定書面にて御案内する会社をもって最終案内と致します。利用航空会社によっても発着時間経由地などが変更されます。

お問い合せ・お申込み

BACK TO TOP