ANUGA2017 世界食品メッセ

見本市・視察ツアー

image

image img img

■小売業や外食、ケータリング市場のための世界有数の食品見本市。
   15万人を超える来場者とともに、新発見の数々に触れてみてはいかがですか?
■延泊はもちろん、デュッセルドルフだけではなく、前後に他都市滞在のアレンジ
■一般開放日1日入場券込みの代金です。2日券や、業務用開放日通し券をご希望の方はお問い合わせ下さい  

概要

  • 開催月日
    2017年10月07日(土)~11日(水)
    出展社数
    約7000社(2015年実績)
    開催周期
    2年1回
  • 開催都市
    ドイツ・ケルン
    来場者数
    約160,000人(2015年実績)
    出展品目
    一般食品、健康食品、飲料、加工食品、乳製品、生鮮食品 等

会場

img

ケルンメッセ見本市会場

■電車
最寄り駅: Sバーン Koeln Messe-Deutz(ケルンメッセ)駅にて下車。
その他、Uバーン1,3,4,7,9号線ご利用でもアクセス可能です。
※最寄り駅と会場は、隣接しています。
所要時間:Köln Hauptbahnhofケルン中央駅からKoeln Messe-Deutz(ケルンメッセ)まで約2分
 

※入場券=乗車券
メッセ会期中、入場券の所有者は、ケルン市内及び近郊の公共交通機関を無料でご利用できます。

宿泊ホテル

Intercity Hotel Bonn

  • ボン中央駅のすぐ近くにあるホテル。客室はストライプ柄のベッドファブリックをあしらったシックなインテリア。周辺はレストランやショップが建ち並ぶ買物や飲食に便利なロケーション。ベートーベンハウスまで約2km。シューマン記念館へは約2.1km。ケルン・ボン空港から約25km。
  • imageimage

料金

宿泊ホテル:Intercity Hotel Bonn 2017年10月07日(土)~10月11日(水) 6日間
ツイン(二人利用) ¥358,000
シングル(一人利用) ¥488,000
ご旅行代金には2017年5月01日現在有効な下記諸費用が含まれておりません。
ご参加費用以外に各出発空港使用料、現地空港税、燃油サーチャージ(約¥39,000、ルフトハンザドイツ航空利用の場合)が別途かかります。
(注)諸費用は利用航空会社、燃油価格・為替相場の変動により変更になる場合がございます。

ツアー日程

月日(曜) スケジュール 都市名 食事
1日目 10月06日(金) 大阪・名古屋・東京(00:05-15:30)発→
(国内での乗継ぎの場合あり)
(ヨーロッパ都市にて乗継ぎの場合あり)
ケルン又はデュッセルドルフ(4:00-23:00)着
専用車にてホテルまで送迎


機内
2日目 10月07日(土) Anuga2017 世界食品メッセ(10/07-10/11)
見本市会場へ公共交通機関を利用
(会場内は自由視察)

朝:◯
昼:×
夜:×
3日目 10月08日(日)
終日自由観察

ご移動には公共交通機関等をご利用下さい。
朝:○
昼:×
夜:×
4日目 10月09日(月)
終日自由観察

ご移動には公共交通機関等をご利用下さい。
朝:◯
昼:×
夜:×
5日目 10月10日(火)
専用車にて空港へ
ケルン又はデュッセルドルフ(06:30-20:45)発→
(ヨーロッパ都市にて乗継ぎの場合あり)
朝:◯
昼:×
夜:×
6日目 10月11日(水)
東京・名古屋・大阪(06:55-19:50)着
(国内での乗継ぎの場合あり)
通関後、解散

機内
■添乗員は同行しません。現地係員が送迎のお世話を致します。現地手配旅行業者の連絡先は最終の確定書面でお知らせいたします。
■日本各地からご出発可能です。追加料金が発生する場合がございますのでお問い合わせ下さい。
■ご宿泊ホテルについて:欧州のホテルはツインルームに対してシングルルームの場合、広さや設備等で劣る場合もあります。 バスルームでシャワーのみの部屋もありますのでご了承下さい。
■展示会期間中の為、部屋数には限りがございます。お早めにお申し込み下さい。
■会場内での通訳の別途手配も承っております。お問い合わせ下さい。
■利用航空会社は最終的にお渡しする確定書面にて御案内する会社をもって最終案内と致します。利用航空会社によっても発着時間経由地などが変更されます。
■ケルンの到着便・出発便はケルン中央駅発着の列車またはデュッセルドルフ発着の航空便になる場合もあります。

お問い合せ・お申込み

BACK TO TOP